壽屋は山形県東根市で、食品添加物を一切使用しない安全安心な漬物や、山形の地酒を販売しています。

さくらんぼの新しいかたち

食品添加物を使用しないさくらんぼの加工品を心を込めて製造・販売しております。あざやかな発色とさくらんぼの風味に食感。独自技術が結集したシロップ、甘漬、ゼリーの3品が新ブランド「やさしいさくらんぼ」です。

商品一覧

< 前のページ
次のページ >
4件 [ 1-4 ]

さくらんぼの一番の魅力は、口に含んだ際の「プリッ」とした食感。この食感を残すために、壽屋が長年研究を続けて開発した新技術が、なんと!貝がらを入れたりんご酢にさくらんぼを漬け込むこと。なぜ「プリッ」とした食感が得られるのか?と調べた結果、「未焼成カルシウム」という物質の作用であることが判明しました。原材料表示に「未焼成カルシウム」とあるのは、そのためなのです。ちなみに、これは長年使用されてきた天然添加物である「既存添加物一覧」に掲載されています。自然の物質と自然の物質とで自然発生したものですから間違いなく安心して召し上がっていただけます。だって、壽屋のりんご酢と青森産のホタテ貝の殻しか使用していないのですから…。

加工品作りにおいて不可欠であるとみられている食品添加物ですが、そのあり方、表示の仕方についても壽屋では頭を悩ませつつ、さらなる研究を続けていきたいと思います。