• HOME
  • 食品添加物を使用しない良い食品づくり
壽屋のお約束 四ヶ条

「食品添加物は一切使用しません」

壽屋寿香蔵は、
山形県東根市で保存食として受け継がれてきた
漬物や季節ごとの漬物の数々を
食品添加物を一切使用せずに製造・販売しております。
当店の漬物は、磯部理念に基づき
キャリーオーバーも含めて食品添加物は一切使用しておりません。

ごまかしのない食品づくり

磯部晶作氏が提唱されているごまかしのない食品づくりの四条件・四原則を基本理念とし、使用している調味料を含めて食品添加物は一切使用しない、安心安全な食品を製造しております。

食品づくりの四条件

1. 安心して食べられること

2. ごまかしのないこと

3. 味のよいこと

4. 品質に応じた買いやすい価格

食品づくりの四原則

1. 原材料の厳選

2. 加工段階の純正

3. 時代環境に曲げられない一徹な姿勢

4. 消費者との関係重視、つまり99%消費者との立場の自覚

「無添加」表示について

当店では「無添加」の表示ではなく「食品添加物を一切使用しません」と表示しています。「無添加」と言う日本語は添加しない意味として用いられますが、何を添加しないのかが明確でありません。調味料である砂糖・塩・醤油なども添加すると表現します。

漬物の表示に於ては以前の表示法では防腐のための合成保存料と合成着色料及び合成甘味料の使用か否かを表示する義務のあった時代がありました。

その古い時代に、合成保存料・合成着色料・合成甘味料を使用していないことを無添加と表示した時代もありましたが、その後表示法が変わり一括表示となりました。

一括表示となった現在に於ては「無添加」の表示や表現は意味が不明なので漬物業界では自主規制しています。当店で「食品添加物は一切使用していません。」と表示しているのは、添加しない対照物が食品添加物であることを明確にするためです。

厚生労働省は食品添加物一覧表として指定(指定添加物436品目)していましたが、近年平成二十三年に法律を改定して、いわゆる天然添加物をも既存添加物(365品目)として食品添加物の中に入れています。

従って現在では梅干しのしそ葉での着色や昔から使われている紅花で黄色や紅に染めることなどもまとめて食品添加物といいます。

当店で使っている「食品添加物は一切使用しません」は、「化学的に製造されている化学調味料を始めとする食品添加物のなかの指定添加物は一切使用していません」と表示することがより正確なものと思います。

近くに食品の表示法が改定されて、これまでは農水省・厚労省・通産省・大蔵省などこれまでバラバラな食品表示が消費者庁で一本化される動きが出て参りました。お客さまにより解り易い表示になることも願っています。

また、現在の表示法では、漬物屋で醤油を使用した場合に、漬物屋では食品添加物を使用しなくとも醤油の製造元で防腐剤などの食品添加物を使用した場合にはキャリーオーバーと言って漬物の製品には表示する義務がありませんが、当店ではキャリーオーバーも含めて食品添加物(指定添加物436品目)は一切使用していません。

私達が研修している磯部理念に於ては、
この食品添加物を
次の三つの群に分類した考え方を適用しています。

先ずは、第一群です。食塩や砂糖などのように人類が何時使い始めたかも定かでないほどの古い歴史をもっているもので、人間の生理上からも必要とされる添加物です。

第二群は重曹・にがり・ワインの場合の亜硫酸などのように、既に数百年・或いは何千年の使用経験があり、必要性とその使用法にも精進している添加物です。

第三群は近代の食品工業が製造上の能率や量産の必要性から開発された比較的新しい食品添加物です。私達はこの第三群に属する食品添加物は味覚や品質上で必要不可欠なものはほとんどありません。


食品の本質に代わりのないことから
第三群の食品添加物の使用は禁止しています。
第二群についてもできるだけ使用しない、
又は使用量を減らす方向に向かっています。


2019.9.9 現在の茜姫は下記の通りとなっております。

ひとつぶ(1粒の重さ20gくらい)…南高梅・節田梅ともに販売中

大粒(1粒の重さ30gくらい)…南高梅販売中・節田梅完売

特選大粒(1粒の重さ40gくらい)…南高梅・節田梅ともに完売

極上(1粒の重さ50gくらい)…南高梅・節田梅ともに完売

詳しくはお電話にてお問い合わせください。TEL.0237-42-0173